かながわ名産に選ばれた魚を販売

神奈川県が、観光及び物産振興を目的に選定した「かながわ名産」。

神奈川県で採れた魚介類も数多く登録されており、当店では様々な地魚をお取り扱いしております。

 

アカモク

アカモクとは、わかめや昆布と同じ海藻の一種です。海藻の特徴である粘り気と、シャキシャキとした食感が癖になる一品です。

栄養価も非常に高く、汁物や酢の物、付け合わせなど幅広く調理できます。

当店でも人気の高い商品となっております。

あかもく

佐島の地蛸

相模湾は親潮と黒潮との海流混合域のため、プランクトンが豊富で魚が集まる漁場です。タコの餌となるアワビやサザエなどの貝類や伊勢エビなどの甲殻類も相模湾に数多く生息しています。

豊富な餌に恵まれて育つ佐島の地蛸は、歯ごたえがしっかりとあり、同時に柔らかさと甘みも持ち合わせております。

煮ても、揚げても、もちろん生でも美味しい「佐島の地蛸」をぜひご賞味ください。

35409364_1948175945245772_1529246771010600960_o

アカモクを使った料理

アカモク丼

丼ぶりにご飯を盛り、アカモクとろろ、納豆、すりおろした山芋をのせます。

刻み海苔とねぎを散らして真ん中にうずらの卵を落とせば完成です。

味付けは、めんつゆかわさび醤油がおすすめです!

※まぐろ丼やしらす丼のつけあわせとして、一緒に食べるのもおすすめ!

アカモク玉子スープ

水を張ったお鍋に、玉ねぎ(もしくはネギ)、椎茸をスライスし沸騰させます。

沸騰したら弱火に落とし、溶きたまごと水溶き片栗粉を加えます。

味付けは和風だし、洋風だし(コンソメ・ブイヨン)、中華だし(鶏ガラ)からお好みで。

お椀によそってから、アカモクとろろを入れてかき混ぜれば完成です。

特製アカモク餡かけソース

鶏のひき肉を炒め、和風だし(かつお風味)、洋風だし(コンソメ・ブイヨン)、中華だし(鶏ガラ)にお好みの野菜を入れて煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつけます。

※ダシの種類はお好みで。

火を止めてから、アカモクとろろをたっぷり加えれば完成です。

餡かけ豆腐や餡かけチャーハンなど、たくさんのお料理にお使いいただけます。

アカモクチャンプルー

豚肉とお好みの野菜を炒め、水気を切った木綿豆腐を加えます。

めんつゆ、もしくは中華スープに砂糖で味付けした溶き玉子に紅生姜、アカモクとろろを加え、半熟状態の玉子とじにすれば完成です。